中小企業のための再生・破産相談

06-6311-0065 初回相談料無料。 まずはお問い合わせください。

  • トップページ
  • 会社破産
  • 民事再生
  • 解決事例
  • Q&A
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • HOME
  • よくあるご質問

よくあるご質問

Q.従業員への解雇予告手当や賃金を支払えない場合はどうなるのですか?

Q.会社を破産する場合,従業員に何を支払うべきですか?

Q.会社を破産する場合,従業員はどうなるのでしょうか?

Q.会社の破産をしたいのですが在庫は自分で処分してもいいですか?

Q.会社のリスケを行うと個人の自宅は失われてしまうのでしょうか?

Q.会社の負債のリスケを行うと、どの程度の報酬なら受け取れるのでしょうか?

Q.数年間粉飾決算をしてしまっているのですが、リスケの要請はできますでしょうか?

Q.会社のリスケを行っても,どのような場合に自宅を失わなくて済みますか?

Q.会社の破産をする場合に、代表者個人も破産しなければならないのでしょうか?

Q.連帯保証をしている代表者が破産せずに済むのはどのような場合ですか?

Q.会社の破産を行う場合、自宅を残すことはできないのでしょうか?

Q.会社の破産を、親族からの借入を支払ってやることはできませんか?

Q.会社を破産させるのですが,従業員にはいつ教えるべきですか?

Q.会社を破産させるのですが,仕入や受注を止めるべきですか?

Q.会社を破産させる際に、優良な部門だけを残すことはできないでしょうか?

Q.会社を破産させる際に、優良な部門だけを残す法的な枠組みはありますでしょうか?


※メールでは法律相談のご予約のみ受け付けています。メールではご相談者の本当の背景がわかりにくい場合が多いからです。ご相談者の本当の悩みは、直接お会いすることでしか共感できないと当事務所は考えております。

大阪の弁護士による企業再生(ルート法律事務所)

大阪の弁護士による企業再生(ルート法律事務所)
  • 事務所紹介
  • 事務所の特徴
  • 弁護士紹介
  • アクセス
無料相談を申し込みたい方へ 再生・破産チェックシート 対応エリア

Contents Menu

Site Menu